みなさま、お世話になります!!


この度、第3回SPREADサポーターズ・ミーティングのスタッフに加えて頂くことになりました東野太郎(ひがしのたろう)です。

SPREADサポーターの経験は長いですが、スタッフのお仕事は今回が初めてでドキドキです(笑)至らぬ点も多いかと案じておりますが、一生懸命頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。

ただ今3/18に向けてスタッフ会議を行っていますが、会議はSkypeで。Wi-Fiが有って、PCがあって、個室で、ドリンクバーがある場所・・・はい。僕の会議室は八王子市内の某カラオケ店。

早めに終われば、あとは歌い放題。やったー(笑)

 

 

 

参加申込み受付がはじまりました!


こんにちは!サポーターズ・ミーティング実行委員の貴島です。
お待たせしました!SPREAD情報セキュリティサポーターによるサポーターのためのイベント「第3回SPREADサポーターズ・ミーティング」の参加申込みの受付がはじまりました!

第3回SPREADサポーターズ・ミーティング公式ページから、お申し込みください。
第3回SPREADサポーターズ・ミーティング公式ページを開き、


ぐぐぐぐーっと、下にスクロールして当日のプログラムをご覧ください。

そしてさらにぐぐっと下にスクロールすると、プログラムの下に「イベントに参加する」ボタンが現れます!


この「イベントに参加する」をクリックすると、申込みページ(こくちーずPro)が開きますので、必要事項に記入してお申込みください。
サポーターズ・ミーティング(本編)のあとには、第二部として「交流会」が開催されます。飲んだり食べたりしながら、ディスカッションの話題を深めるもよし、各地から集まったサポーター同士で情報交換をするもよしの気軽な会です。こちらにもぜひご参加ください。
交流会は有料ですが、会員の皆さんにはSPREADより補助があります。ミーティングへの申込みと同時に、交流会のチケットもお申込みください。(交流会のチケット代金は、当日現金でお支払いください)
皆さまのご参加をお待ちしています!

※イベント、交流会とも先着順です。定員に達した時点で、申込みが締め切られる場合があります。

第3回SPREADサポーターズミーティング開催します!


こんにちは!実行委員の小倉です。
札幌に引っ越して1年ちょっと経ちましたが、今年は私が所属している会社でさっぽろ雪まつりの市民雪像を作り、札幌ライフを楽しんでいます。

さて、ちょっと間があいてしまいましたが、2017年3月18日(土)(サイバーの日)に第3回SPREADサポーターズミーティングを開催します!
https://www.spread.or.jp/ssm/

今回も、講演あり、ハンズオンあり、参加者同士によるディスカッションありと盛りだくさんの内容となっています。
まだ申し込みは始まっていませんので、まずは予定だけ空けておいてください。サポーターの皆さまのご参加をお待ちしています!

また、サポーターズミーティングのあとは懇親会があり、あまり会う機会のないサポーター同士で交流を深めることができますので、こちらも合わせてご参加をお待ちしています。

およそ1か月後に開催されるのですが、実行委員で着々と準備を進めています。
私は札幌に住んでいますが、ミーティングはいつもSkypeで参加し、リモートでもできること(資料作成やスイーツの選定など)をやっています。
今回は残念なことに私は当日参加することができないのですが、参加する皆さまが楽しめるように準備をしていますので、楽しみにしていてください。

最後に今年作った雪像の画像をはっておきます。

最後のおしごと


サポーターズミーティングに参加していただきました皆様
本当にお疲れ様でした。そして楽しんでいただけたでしょうか。

今回のイベントでも、本当に様々な環境でサポートを行っている方々に参加してただきました。

小倉先生の講演では、どこまでが法律的にOKなのか?という観点で著作権とITのお話しをしていただきました。
常識・判例・法律の狭間で「あれ?」と思うことや「そんな解釈されるのか」など新しい発見もありました。

他にも、『ハンズオン』や『これをやるぞ宣言』など楽しいいイベントはあっという間に終わってしまいました。

イベントが終わっても、スタッフにはやらなきゃいけないっことが残っているんです。

 

そうです、反省会です。

 

 

反省会です。

(大事なので2回言いましたw)

反省会中
スタッフみんなでイベントを振返ります。

 

良かった点については何で良かったか、さらに良くするにはどうすればよいか、何があればもっと良くなったか。
悪かった点については、なんで良くなかったか、やこうやったら解決しただろう。

『次回スタッフになった方へ何を残せるか』も実行委員の大事な最後のお仕事なんです。

こんな感じで気が付けば予定していた2時間の打ち合わせなんて
あっという間です。

 

このブログを読んでいただいているそこのアナタ!
次回のイベントで、実行委員をやってませんか?

 

(し)

 

サポーターが行うサポーターの為のミーティング


こんにちは!福岡の平本です。

当日は子供の野球行事を優先してしまい、
今回参加できなかったのですが、少しだけ!
(年に一回のイベントでしたごめんなさい)

実行委員会としては今回もサポーターの皆さんから有志を募り、
準備から当日運営まで行いました。

ふと、最初の議事録を読んでみると、日付は6月上旬。
約4か月間かけて準備を進めてきました。

当日休んだ私なんで、実行委員側の準備を客観的にご紹介します。

今回(も?)、実行委員の皆さんの事前準備、段取りの労力は
かなりのものだったと思います。

大体、納期間近にドタバタしている様子は
皆さんの想像通りではあるのですが(笑)、
忙しいからと言って中途半端にしないところが
この実行委員の素晴らしいところ。

参加してもらうサポーターさんがどうやれば
有意義な時間を過ごせるか、
皆の想いを形にするには?
講師の方はどなたにするか?
ハンズオン中心にして皆さんのスキルアップを中心するか?
自身の体験談や苦労話の意見交換中心にするか?
などなど思慮深いやり取りがギリギリまで続きました。

素敵な花を咲かしたり
12107135_862793457174982_2860601010442406940_n

スタッフシャツを作ったり

12088431_882751361774291_2113794029248863077_n

司会の専任化など

11233798_980188978703937_2969858230239251019_o

新しい取り組み、様々な改善、配慮が沢山生まれました。

主催者自身がサポーターで、
サポーターの気持ちを汲んでいろんな配慮を行ったからこそ、
他にない一体感が生み出せるのではないかと思います。

製品紹介、売る側メインのイベントが多い中、
こういったイベントは沢山増やしていきたいですね。

次回、第三回はこれからの企画となります。
この記事を読んでくださった皆さん。
少しでも共感できる部分があれば、ぜひ実行委員会に立候補してみてください。

普段の生活、仕事では得られない沢山の学びがあると思います。

ちょっと記事は堅苦しくなりましたが、
打ち合わせの時は、2時間中半分は笑い話してるくらいフランクです。
是非、沢山の人に経験してほしいです!

この輪がもっとたくさん広がりますよう!福岡から祈念いたします。