一人一人がSPREADです


はやいもので、サポーターズ・ミーティングからもう数週間がたちました。
ちなみに、オレンジ色のスタッフポロシャツはパジャマとして活躍しています。

今回も沢山のサポーターの皆さんに支えられて無事に終えることができたサポーターズ・ミーティング。たくさん印象に残るでき事がありましたが、私はあえてSPREADの下村代表の挨拶のお話しをしたいと思います。

サポーターズ・ミーティング冒頭の下村代表の挨拶。参加された皆さん覚えているでしょうか?ふつう、この手のカンファレンスやセミナーでは、「参加者のみなさん」とか「お集まりの皆さん」と参加者はひとまとまりで表現されることが普通ですよね、でも今回の下村代表の挨拶では、参加されているサポーターの地域や年代を挙げて、それぞれの地域や年代の抱える課題とそこへの取組についてお話ししました。

これを聞いて、さすがだなぁと….。「置き去りにしない」「一人一人に向き合う」「一人一人ができることをする」というSPREADを体現するようなお話しでした。あらためてSPREADの存在意義というか、他の団体や取組との違いを感じました。

実行委員として参加しているので、なんだか手前味噌な話になってしまいましたが、私もサポーターの一人として、あらためて「置き去りにしない」「出来ることをやる」ことの大切さを感じました。

そう、一人一人がSPREADなんですよね。
次のサポーターズミーティングも、また新しい一人一人が集まって実現出来るといいなぁと感じました。

ご協力頂いたみなさん、実行委員の場を与えてくださった関係者の皆さん、本当にありがとうございました。
これからも、たくさんの方と一緒に取り組んで行きたいなと思います!

10014755_980189098703925_5159457429152748988_o

開会の挨拶をする下村代表

謎の物体の正体が明らかに!


爆弾低気圧を越えて!

あっという間にSSMが終わって、あれから2週間が経ちました。皆さん、楽しんでいただけたでしょうか?前日からの爆弾低気圧の影響が大きく、ディスカッション担当として北海道から飛べるのか?ギリギリまでご心配をおかけしました貴島です!(無事、参加できました!)

「この謎の物体の正体は、サポーターズ・ミーティング会場で!」でご紹介した謎の物体は、「ディスカッション」~「これをやるぞ宣言」で正体を現しました!
予想と合っていたでしょうか?

ディスカッションで「サポーターの活動」について、付箋に書きだしていただいて、それを木に貼っていこうという実行委員の石井さんのアイデアを元に、「じゃあ、宣言は花を咲かせることにしましょう」と話し合って、このような企画になりました。

サポーターの木

当日まで、参加者の皆さんに主旨をうまくご説明できるか不安でいっぱいで、実際のディスカッションの場面でもドキドキしていました。

でも、私の拙い説明にも関わらず、皆さんのたくさんの「サポート活動」と「これをやるぞ宣言」が枝につき、それが集まって生い茂り木になりました!木が完成したのを見たときには、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。皆さん、本当にありがとうございました!SPREADサポーターとマイスターの活動が、こんな風に花開くよう、これからもがんばっていきたいと決意を新たにしました。

満開!

また次回SSMが開催できたら、その時には、「これをやるぞ宣言」で宣言したことへの取り組みのお話が伺えたらと思います。宣言のいくつかは、実現できていたらいいですね!

葉っぱとお花はデータ化して、参加の皆さんと共有できるよう準備中です。共有の方法などは、サポーターの皆さんに別途お知らせします。少々お待ち下さい。

いよいよ明日!


ついにいよいよ at last  と口ずさみながらイディオムを覚えたのはいつのことだったかしら。事務局の平田です。

かなり早くから企画・準備したにもかかわらず、やっぱり最後はいろいろあります(笑)

一番心配なのは明日の朝早起きできるかどうかな私ですが、サポーターのみなさんと明日お会いできるのを楽しみにしています。

って、もう今日になっちゃった!(滝汗)

ssm20151002_blog

 

ハンズオンチームもラストスパートです!


実行委員、ハンズオンチームの高瀬です。
いよいよ明後日に迫ったサポーターズミーティング!
(補注:これを書いているのは10/1の夜です)
blog用写真
最終の打ち合わせも終わって、小物の用意もできました!
前回とは趣向を変えてのハンズオン。ハンズオンチームだけのものも含めると打ち合わせ回数は前回よりも多かったかもしれません。
今回もサポーターのみなさんが「参加して面白かった!よかった!」と感じて帰っていただけるように準備頑張っています!